日産ノートのオイル交換とオイルフィルターの交換

しばらくやってなかったオイル交換をしました。

前回はオイルの交換だけだったので今回はオイルフィルターも交換します。
続きを読む 日産ノートのオイル交換とオイルフィルターの交換

エコカーのエコモードは省エネにならない?

日産ノートと言えば誰もが知っているエコカーです。

私も購入時は、これでガソリン代もあまりかからないと考えていましたが実際に走ってみると燃費は思いのほかに悪くてリッター8kmくらいです。

勿論エコモードにして走行しているのですが、実はこのエコモードもケースによっては必ずしも省エネにならないみたいですね。

続きを読む エコカーのエコモードは省エネにならない?

エンジンオイルが乳化?コーヒー牛乳みたいに!

少し前の話なのですが、オイル交換をしてそろそろ1年なので点検してみるとレベルゲージに茶色のバターみたいなのが付いてきました。

月に一度くらいは点検しているのですが前回は普通に少し汚れた透明に近い茶色のオイルの色でした。
今回は、濁った茶色でスラッジかと思いましたが、1年で1500キロしか走らないし前回から千キロも走っていないはずです。

交換をしないで過走行したわけでもないのになんで?
自分自身何十年も自動車を乗り続けているし、学生時代は4年間ガソリンスタンドでアルバイトをしていましたがこんなオイルの状態を経験したのは初めてでした。

そこでネットで、エンジンオイルが濁った茶色とかオイルがコーヒー牛乳とかで検索してみると同じ症状の人が幾人かいました。
バイクに多い現象の様ですね。

オイルが乳化する原因は水分!
つまり水とオイルが混じって乳化してしまったようです。

でも、エンジンに水が入るとしたらかなり重大な故障です。
つまり水の浸入ではなくて水分の混入のようです。

どういう事かと言いますとエンジンの内部はオイルで満たされているわけではないのでそこには空気があります。
その空気の中には湿気が存在していますからその湿気が多くなるとエンジン内壁に結露して水滴となって垂れてオイルと混じって乳化してしまうわけです。

燃料タンクだと水抜き剤があるのですが、エンジンオイルはそれが出来ません。

今までこのような経験がなかったのは、使い方の違いによるものだと思います。
余りにも短時間の走行(エンジン稼働時間)所以の事だったようです。

毎日使用する自動車ですが、片道1.2キロくらい(アルケッ!)の走行のため水温計もランプも消えないうちに到着してしまいます。

新車で購入時に水温計について聞いたときには、今の車は暖機運転はしなくても無理に回転数を上げなければ大丈夫です。
とは聞いていたのですが、オイルについては聞きませんでした。

エンジンをかけて少し温まった状態で停止させるということを繰り返すと結露しやすくなってしまいます。
何十年も昔に乗っていたセリカGTVには油温計が付いていましたが確か130度か140度くらいまで計れる様になっていました

それくらい高温になるエンジンオイルですから、水温も上がらぬままに停止させるのは良いことではないのでしょう。
で、どうすればよいかと言う事になりますが答えは簡単でエンジンは十分に温まってから停止させればよいわけです。

オイル交換を考えて購入してきましたが、その前に勤務先で数分余分にアイドリングをして帰宅時もマンションの立体駐車場の番号を押して出てくる待ち時間(2分から3分くらい)もアイドリングさせていたらエンジンオイルの乳化は解消してしまいました。

夏など暖かい時は出なかったので少しの温度の差で乳化現象が起こっていたのでしょう。
寒い時期ならガソリンがもったいない(ならアルケ!)とすぐに停止させずに少しまわしておくのが良いようですね。

日産ノートのエンジンオイルを自分で交換した!その注意点?

日産ノートのエンジンオイルを交換しました。
今回で新車時より3回目の交換です。

エンジンオイルの交換方法は特に難しいことはなく、汚さないようにすることや廃油の始末が出来るか位のものです。
続きを読む 日産ノートのエンジンオイルを自分で交換した!その注意点?

車長く乗るコツ

車長く乗るコツの一つに水抜き剤の使用があります。
水抜き剤って?

以前はガソリンスタンドなどで、店員さんに水抜き剤の使用など勧められたりメンテナンスのアドバイスを受けることもあったのですが、いまはセルフのガソリンスタンドの利用も多く、車に長く乗るコツは自分で調べなければなりません。
続きを読む 車長く乗るコツ

コーティング車専用のカーシャンプー

カーシャンプーがなくなり、近所のオートバックスに行くもの面倒なので通販で探していると、コーティング車専用のメンテナンスシャンプーなるものを見つけました。

へー!そんなものがあるんだ。

と思ってみていましたが良く考えてみると、コーティングしてある車に研磨剤など入っているとかえってよくないし、汚れ落としの成分は何も入ってなくてプレーンが良いのではと気づきました。

早速通販でコーティング車に使用する自動車シャンプーを購入しました。
続きを読む コーティング車専用のカーシャンプー

スタッドレスタイヤの履き替えの時期と2015年モデル

今年もスタッドレスタイヤが活躍する時期になりました。
トーヨータイヤのオブザーブ ガリット キズ(OBSERVE GARIT GIZ)のように新発売のスタッドレスタイヤもありますが、おおむね熟成気に入ったようでほとんどが昨年よりの引継ぎのようです。

ということで今年新発売のタイヤのご紹介です。
続きを読む スタッドレスタイヤの履き替えの時期と2015年モデル