アミノ酸 ダイエット

アミノ酸とダイエットについて

アミノ酸 ダイエットなら格安通販!豊富なアミノ酸 ダイエット商品ラインナップで激安ショッピング!!
アミノ酸ダイエットとは?の紹介ページです。アミノ酸は体に良いわけがたくさんあります。
 

アミノ酸とは

アミノ酸は太古の時代から地球に存在する最も古い栄養成分です。原始生命から現在のヒトに至るまで、アミノ酸は、生命の源として利用されています。

現代人とアミノ酸
人体内で合成できないアミノ酸を「必須アミノ酸」といいます。この人体内で作る事のできないアミノ酸は、食事などで必ず補給する必要がありますが、現代の食生活では偏りがちになっているのが現状です。

アミノ酸が不足すると
慢性的なアミノ酸不足は、筋肉の発育不足・脂肪代謝の低下を招き、血中コレステロールの増加・肥満・疲労の原因になります。

アミノ酸ダイエットとは
そこでアミノ酸を補給することにより、筋肉を強化して基礎代謝を活発にし、脂肪をどんどん燃やし、血液中の遊離脂肪酸を増やして、体についた脂肪分を分解します。これが、今話題のアミノ酸ダイエットです。

フィットネスの世界でも“脂肪が燃えやすいカラダ”をつくるために、今、注目を集めているのがアミノ酸です。 筋肉の原料であるアミノ酸BCAAを補給しながら、ランニング、長距離水泳などの有酸素運動を行うことによって、筋肉の再生が促されて組織が増えます。脂肪の燃焼工場である筋肉が増えることによって基礎代謝が高まり、消費エネルギーが増え、太りにくいからだがつくられるのです。

BCAAとは
BCAAとは分岐鎖アミノ酸(Branched Chain Amino Acids)の事で、「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」の3つをさします。BCAAは必須アミノ酸の約35%から40%、筋肉を構成するタンパク質の約15%から20%を占めます。BCAAは筋肉で運動エネルギーとなるアミノ酸で、筋タンパクを維持する働きがあります。

アミノ酸と脂肪燃焼
脂肪燃焼には、ウォーキングであれば30分以上行うことが必要ですが、アミノ酸を摂取することでより効率のよい運動、つまりいつもより長時間、負荷の高い運動が可能になり、その結果、脂肪燃焼をサポートしてくれるのです。 最近では、ファッションモデルなど体型維持のためにアミノ酸を利用する人たちも急増し、その効果が期待されています。

アミノ酸ダイエットのメカニズム
体内には、リパーゼという脂肪燃焼酵素があります。これは、脂肪を分解し血中に放出することで、溜まっている内臓脂肪や皮下脂肪を減少させる働きを持っています。そのリパーゼの働きを活発にするのが、アミノ酸なのです。

ウォーキングなどの有酸素運動を20分続けると、やっと脂肪が燃焼し始めると言われるように、体内の脂肪が燃焼するには少し時間がかかります。そこで、リジン、プロリン、アラニン、アルギニンなどのアミノ酸を摂り入れることで、体内の脂肪分解を促進し、エネルギーに変化させることができるのです。

その結果、体内から脂肪は減少していきます。しかし、「アミノ酸を摂取するだけで、やせれる?」というのはちょっと違います。そもそも、脂肪燃焼酵素のリパーゼが分解して血中に放出しているものは、遊離脂肪酸。これは、筋肉のエネルギー源でもあります。しかし、せっかくアミノ酸によってリパーゼが活性化し、遊離脂肪酸を放出したとしても、そのままにしていては筋肉が活動を停止してしまいます。つまり、アミノ酸を摂取するのと同時に『有酸素運動』をすることで、より早く筋肉からエネルギーを発散し、脂肪を燃焼させることができます。

つまり、脂肪を燃焼させたいなら、アミノ酸の摂取に加え、有酸素運動を取り入れることが大切なのです。 アミノ酸ダイエットを成功させる有酸素運動 脂肪燃焼アミノ酸を摂取しても有酸素運動をしなければ、分解された脂肪は元に戻ってしまいます。そこでアミノ酸ダイエットに効果的な有酸素運動は、ウォーキング・ジョギング・水泳・ダンベル運動などが挙げられます。
アミノ酸商品の紹介ページへ
関連情報
・サプリメント
・デトックス
・L−カルチニン
・アミノ酸
・コエンザイムQ10
αリポ酸
・ヒアルロン酸
・寒天
・しそ
・ゴマ
・ざくろ
・サジー
・ガジュツ
・セルライト
・足やせ
・バストアップ
・肌
・フットケア
ダイエット関連商品
アミノ酸
デトックス
L-カルニチン
αリポ酸
コエンザイムQ10
セルライト
寒天
ダイエットサプリ
ダイエット器具
ダイエット食品

お勧め商品