化粧品なら格安通販!豊富な化粧品ラインナップで激安ショッピング!!

化粧 コスメ

肌のお手入れ


格安通販総合ショップ美容格安通販総合ショップ>肌の手入れ>化粧品
化粧商品の紹介ページへ               

お肌のお手入れ
肌は、正しく手をかければ必ず美しくなります。
大人のスキンケアの鉄則は、日々こつこつと続けること!一発逆転はそうそうないと腹をくくってください。慣れるまでは、時間がかかりますが、手が覚えたら占めたものです。
自分を綺麗にできるのは、自分だけなのですから。

  1. 差がつくひと手間
    手の動きは、「こうなったらいいな」の方向に
    漫然と肌の上で手を動かしてはいませんか?化粧水や乳液をつけるとき、マッサージをするときも、全て手の動きは、「内から外」、「下から上へ」が基本です 「こうなったらいいな」と思う方向へ動かしましょう。
     
    効果を上げたい場所から順番に触れる
    化粧品は、最初に触れる場所にたっぷりと着きます。効果をあげたい所に最初につけるのが鉄則です。洗顔料・クレンジング剤は、汚れの多い鼻から、 化粧水や乳液は乾燥が気になる「頬」からつけましょう。

    保湿にひと手間
    化粧水をつける時に、コットンの方が細かい所まで化粧水がいきわたる利点がありますが、手でつけても良いです。但し量は浴びる程に。減りが気になるならワンランク 安いものを買ってふんだんに使う選択を。洗顔後の肌は汚れと一緒に潤いまで落ちてしまうので、潤い補給は「間髪をいれずに」が、鉄則です。また、乳液(油分)には、化粧水(水分=うるおい)を逃がさないようにフタをする大切な役目がありますので、必ずつけるようにしてください。タイミングは、化粧水が肌になじんだら。肌表面がぬれているうちでは、それぞれの成分がしっかり働きません。
      
     
    洗顔にひと手間
    基本の1は「泡立て」、両手をこする程度でできた泡で、顔をこすったら肌が傷ついてしまいます。手のひらいっぱいに盛り上がるくらいに泡を作って、その泡を肌の上で転がすように優しく洗います。汚れや皮脂の多い「まゆ・」「鼻」・「唇の下」は、ていねいに。「頬」・「額」は、泡が乗るだけで汚れが落ちます。    
    泡がうまく立たないという方には、市販のあわ立てネットを使うと簡単!コツは、まず手を洗う。水はやや少なめ。洗顔料は多め。空気を含ませながらふんわりと、1分以上はあわ立てるつもりで! 手を逆さにしても落ちないほどしっかりした泡が理想です。   

    基本の2は「洗い流し」、すすぎは30回が目安。全ての泡が消えたと思ってもしつこいくらい念入りに。すすぎ残しは、肌に大敵!しっかり洗い流しましょう。すすぐ時に特にシャワーですすぐ方は要注意、無意識のうちに水圧の刺激で「ぎゅっ」と目をつぶっていませんか?眉間にしわを寄せ緊張状態にしてしまっていたり、シワに入り込んだ泡がしっかり落ちないこともあります。熱めのお湯も必要以上のたんぱく質や、皮脂を落としてしまいます。更に洗顔後にタオルでごしごし拭くのも皮膚が厚くなる原因になります。赤ちゃんは足の裏さえもピンク色で綺麗ですよね。まだ、体重をかけて歩くことがないので、つまり刺激を受けていないので綺麗でやわらかいのです。

化粧品の紹介ページへ
関連情報
・サプリメント
・デトックス
・L−カルチニン
・アミノ酸
・コエンザイムQ10
αリポ酸
・ヒアルロン酸
・寒天
・しそ
・ゴマ
・ざくろ
・サジー
・ガジュツ
・セルライト
・足やせ
・バストアップ
・肌
・フットケア
関連商品
ヒアルロン酸
コラーゲン
肌サプリ
フットケア
アンチエイジング
プロポリス
ボディケア
お勧め商品
ニキビの炎症が治まると好評
ローション【シャレコスキンケア】
肌の水分量を1.2〜1.5倍以上に引き上げることが出来ます。
■販売価格 3,465円



60秒でなりたい顔へプチ整形代引き送料無料

ガイダンスビデオ付!定価
10,290円販売価格9,500円